酵素青汁111選はなるほど効果がありますが、副作用はどうなのでしょう?

酵素青汁111選副作用

酵素青汁111選は、医薬品ではなく、国が定める栄養機能食品の基準をクリアした健康補助食品ですので副作用というものはありません。
しかし、副作用がないと言われる漢方薬でも体質に合わないと副作用が生じるように、
酵素青汁111選も飲む目的や体質に合わない場合のデメリットには注意が必要です。

 

 

青汁を飲む具体的な目的は何なのか?
現在、青汁は数多くのメーカーからタイプも成分もいろいろな商品が販売されていて、
つかわれている野菜の種類も違いますし、それに伴って当然含有成分の種類も違ってきます。

 

そしてプラスαで配合されている成分がある商品と無い商品、
そしてプラスαされている場合は何が配合されているかでも選ぶ商品は違ってきます。

 

ですので、ただ「健康のため」と曖昧なままに商品を選ぶのではなくて、
ご自分が何を目的で青汁を飲むのか、その目的に合致した成分は何か、
ということを明確にしたうえで商品選びを行うことが大切です。

 

 

青汁の弊害とは?
青汁は日常の食生活で不足しがちな野菜、特に葉物野菜の代わりを補うものとして食生活に取り入れることを考える方が多いと思います。
沢山の野菜が凝縮されているものですから、いかにも健康的です。

 

しかし、漢方の考え方では青物野菜は強い陰性を示すので陰性体質、
(大まかに言えば冷えの症状を抱えている人)には合いません。
野菜を日常食に普通量以下に摂る程度には差し支えないかも知れませんが、
習慣的に液体の青汁を大量に用いることはよくありません。実は私もかなりの冷え症ですが、
経験上それは自覚するところです。栄養を損なわない温度ぎりぎりまで水の温度を高くしたり、
量を少な目に割ったりして工夫しましたが、やはり思わしくありませんでした。

 

また、使われている野菜の栄養素への注意点として、例えばカリウムを多く含む野菜が使用されていると、
過剰摂取になってしまった場合、けいれんが起こる可能性もありますし心臓のお薬を服用されている方にとって
ビタミンKはよくありません。知らず飲んでしまうと弊害が起きますので、原料野菜や含有成分については予め確認しておくことは是非必要でしょう。

 

 

酵素青汁111選副作用の心配もなし!酵素青汁111選はこちら

 

 


酵素青汁111選の販売店情報です

今回は販売店について、公式サイト以外の取扱い店について調べてみました。
酵素青汁111選はミーロード公式サイト以外で販売があるのでしょうか?

 

<通販>
・楽天 ⇒ 取扱いなし
・Amazon ⇒ 取扱いなし
・ヤフーオークション ⇒ 取扱いなし

 

<市販での取り扱い>
・ドラッグストアおよび薬局 ⇒ 取扱いなし
・デパート ⇒ 取扱いなし
・バラエティショップ ⇒ 取扱いなし
・ドンキホーテ ⇒ 取扱いなし

 

・・・結局、公式サイトでの通販以外での取扱いはありませんでした。

 

私も大手通販の楽天やAmazonは日常便利に利用しますし、楽天はポイントがたまることもあってので、取扱いがないのは少し残念な気もしました。

 

また、仕事帰りやついで買いができる薬局やドラッグストアなどの実店舗で取り扱いがあれば実際に品物を見て確かめたうえで買えるのに、と思いましたが、こちらも取扱いはありませんでした。

 

通販番組でも放送されることがあるようですが、購入したいタイミングで運よく視聴できるとは限りません。

 

・・・というわけで、結局、現在のところの確実な購入窓口は公式サイトの通販のみということになります。

 

しかし、考えてみれば、公式サイトは何と言ってもメーカー直送ですので、鮮度や品質がどこよりも安心ですし、いろいろな意味で一番信頼できる販売窓口と言えると思います。

 

以下に公式サイトでの購入情報をお届けいたします。

 

 

実質単価がぐっと下がる「トクトクコース」

 

公式サイトには、「5日分や10日分を送料無料で・・・」などというトライアルコースは設けられていないのですが、その代わり実質単価がかなり安くなり、継続にはかなり有利な「トクトクコース」があります。

 

□■□ トクトクコース □■□

 

・初回60粒入り1か月分 通常2980円(税込)の本品が無料で届く
・初回の負担は送料の500円のみ
・2回目以降はずっと10%offの価格で購入できる
・4回目以降は休止.再開自由
・送料購入継続期間を通じて毎回無料

 

※支払方法は、郵便局・コンビニからの後払い/クレジットカート

 

このような内容です。

 

もちろん、単品購入もできますが、送料がかかるようですね。

 

「トクトクコース」は3回の継続が条件ではありますが、価格的にはかなりお得だと思います。

 

3回継続が条件というと、一見随分長いようにも感じられますが、いずれにしろこのような健康補助食品は、ある程度の期間を継続してみなければ自分に合うかどうか、また効果が望めるかどうかを判別するのは難しいものです。ですので、「トクトクコース」を選ばれるのが結局は最も合理的なのではないかと思います。

 

 

酵素青汁111選の販売店(公式サイト)はこちらです。

 

 

酵素青汁111選今なら初回500円!酵素青汁111選はこちら